デスノートあらすじ第3話【ネタバレ】実は正体がバレてなかった?


デスノートあらすじ第3話【ネタバレ】実は正体がバレてなかった?
「デスノート」ネタバレあらすじ第3話

b2950d96e9c6b99cc6da80ea3b6ed05c

http://drama-tvnote.com/より引用

 

 

こんにちは、元番組カメラマンの
鳩サブレです。

 

 

前回、ライバル・Lに正体がバレちゃった
夜神月ですが、今回の第3話では、どんな
策略でLの目を欺くのか見ものですねヘ(゚∀゚*)ノ

 

では、さっそくですがドラマ「デスノート」
第3話のネタバレあらすじを書いていきます。

 

 

 




 

 

 

デスノートあらすじ第3話【ネタバレ】

d1e9ea3733e7af3049020eba063f06c8

http://drama-tvnote.com/より引用

 

L(山﨑賢人)からの電話。
「あなたがキラなんでしょう?夜神月(窪田正孝)さん。」

 

 

 

早々に正体がバレた。

 

 

雲をつかむような話かと思いきや、
Lは確かにただものではなかった。

 

 

空気が凍り付く。言葉が出ない月。

 

 

 

帰宅すると、震えが襲ってきた。
面白がるリューク(死神)を横目に不安が募る。

 

「警察がすぐに来るかもしれない・・・
もう、終わりだ・・・」

 

 

 

間もなく、父・総一郎(松重豊)が刑事を
伴って帰宅した。本当に警察が来たのだ。
月に話を聞きたいという。

 

刑事が話しかけても、振り向かずペンを
握りしめてノートに向かう月。

 

「ノートに名前を書け」と勧めるリューク。

 

QY0fuJbZ_400x400

https://twitter.com/より引用

 

ペン先がノートに触れたその時、
刑事は全く別の件を切り出した。

 

「裕木田さん、知ってますよね?
携帯に月さんからの着信があったので、
関係の確認をしたくて」

 

 

警備員の裕木田が死んだという。

 

 

弥海砂(佐野ひなこ)通称:ミサミサの命が危ないと
互いに助け合うつもりで連絡先を教えあったのだが、
まんまと裏切られ為、ミサミサを助けることが
できなかったと悔やんでいたのだ。

 

しかし、死んだのはその裕木田の方で、
ミサミサは軽傷だった。

 

 

2053589_201506010496474001433106012c

http://drama-tvnote.com/より引用

 

 

「どうなっているのか?」

月は心の中で思い、呆然とした。

 

刑事が帰り、リュークに尋ねたが
死神さえ知らなかったのだ。

 

 

月は「死神にも間違いってあるんだな」と笑った。

 

疑問は残るけれども、助かったことが事実が嬉しかった。

 

l

http://drama-tvnote.com/より引用

 

そして月は自分がキラであるという証拠がないこと、
Lは月だけではなく他にも疑いを持った人物に電話を
かけていることから、「まだ大丈夫、まだ戦える」
とLとの攻防戦に意欲を燃やす。

 

 

 

まずは月を尾行してくる男を利用するのが
一番だと考えた。

 

この男の身分を確認する途中で見つけた
写真の裏にあった名前。

 

 

 

それは男のフィアンセのものだった。

 

 

 

 

この名前を人質にし、FBI捜査官全員の名前を聞き出し
すべて消してしまえば自分への猜疑心を、
分散させられるというものだった。

 

しかし、この計画はL自身も
「もし、自分がキラだったら?」
と全く同じやり方で考えていたことだったのだ。

 

 

 

ちょっと長くなったので後半に分けますね。
⇒デスノートあらすじ&ネタバレ第3話【後半】

 

 

 ■目次ページはコチラをクリック!!
⇒「デスノート」目次ページ!

 

One Response to “デスノートあらすじ第3話【ネタバレ】実は正体がバレてなかった?”

  1. […] ちなみに、面白くなり始めた前回のあらすじはコチラをクリック!!⇒デスノート第3話のあらすじ&ネタバレ […]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ