37.5℃の涙 第2話あらすじ&ネタバレ!桃子の過去がヤバイ?


37.5℃の涙 第2話あらすじ&ネタバレ!
「37.5℃の涙」あらすじネタバレ第2話

mig

http://drama-tvnote.com/より引用

 

 

こんにちは、元番組カメラマンの
鳩サブレです。

 

 

今日で「37.5℃の涙」も第2話ですね。

 

なんか、前回の「37.5℃の涙」を見た人の
評判は、あまり良くなかったみたいですね。

 

確かに、ちょっとテンポがゆっくりで
見ていて眠くなるよな印象はありましたが、
桃子に危機が迫っている場面は、
ドキドキしました。

 

11410517_872938906104459_280434960_n

http://drama-tvnote.com/より引用

 

ここから、また人気が出てくるのでは
無いでしょうか?

 

では「37.5℃の涙」第2話あらすじ&ネタバレ
を書いていきます!!

 

 

 




 

 

 

37.5℃の涙 第2話あらすじ&ネタバレ!

160469

http://drama-tvnote.com/より引用

 

病児保育士の桃子が事務所で
片づけをしていると、一人の少女が
訪ねてきた。

 

少女「・・・あの人いますか?」

 

桃子「あの人って誰かな?」

 

朝比奈「あれ・・・小春?どうしたの?」

 

少女「鍵を忘れちゃって」

 

そういって少女は、朝比奈から鍵を
受け取るとすぐに帰ってしまった。

 

CJdk6gIUEAACyNd

http://drama-tvnote.com/より引用

どうやら、この少女は朝比奈の娘で
名前をは小春で、ちょっとした反抗期を
迎えている気難しいお年頃だった。

 

 

そしてその後、桃子は次の訪問先
ユイちゃんの家に向かうのだった・・・

 

桃子が家に着くと優しそうな
母親(安達祐実)が出迎えてくれた。

 

母親が言うにはユイちゃんは、
“熱も無く便通も正常だが腹痛がある”
とのことだった。

 

news_image

http://cheese.shogakukan.co.jp/より引用

その後、母親が仕事に出かけるのだが
その瞬間にはユイちゃんは、すっかり
元気になっていた。

 

ユイちゃんは仮病だったのだ!!

 

 

 

 

これに対して、会社で桃子はユイちゃんが
仮病であることを母親に報告しようか
悩んでいると社長が現れ・・・

 

社長「その必要はない!!」

「母親が“腹痛”と言っているなら
ユイちゃんは“腹痛”なんだ。」

「余計な事はするな!」と叱られてしまうのだった・・・

 

E893AEE4BD9BE7BE8EE6B299E5AD90-thumbnail2

http://drama-tvnote.com/より引用

 

 

そして翌日、リトルスノーでは
ちょっとした事件が起こっていた。

 

朝比奈がいつまで経っても会社に
出社して来ないのだ!!

 

 

朝比奈はその日、神奈川の病院で
会議を控えていたのだが・・・

その後、朝比奈から電話が掛かってくる。

 

 

娘の小春が熱を出したというのだ。

 

maxresdefault (1)

http://drama-tvnote.com/より引用

これに対して、会議を控えている
朝比奈は小春の面倒を見ることが出来ず
代わりに、桃子が小春の世話をすることに。

 

そして桃子は朝比奈の家で小春の
母親の写真を見つける。

 

桃子「わー!美人なお母さんだね!!」

小春「は?3年前に亡くなったけど!!」

 

桃子は地雷を踏んでしまったようで
言葉を失ってしまうばかりだった・・・

 

maxresdefault

http://drama-tvnote.com/より引用

 

そして昼食の時間になる。

 

桃子「小春ちゃん!お弁当食べよ?」

小春「あの人が作った物なんて食べたくない!!」

 

そういう小春だったが桃子は小春に
朝比奈が作ったお弁当を渡そうとする。

 

 

するとそこには、2つのお弁当箱があり
置手紙が置いてあった。

 

「小春、たくさん食べて大きくなれよ」
「ついでに桃子ちゃんも大きくなれ!」

これを見て、桃子は突然泣き出すのだった・・・

 

hqdefault

http://drama-tvnote.com/より引用

そして桃子の悲しい過去が明らかになる。

 

桃子は3人兄弟の末っ子なのだが、
母親から桃子だけ虐待を受けていたのだ!!

 

桃子が子供の頃、お弁当を作る母親を
眺めていると、それを見つけた母親が
桃子に言った。

「あー!子供は3人居たんだっけ?」
「1人忘れてたわ(笑)」

そういって桃子だけお弁当を作って
もらえなかった過去があったのだ。

 

つまり、朝比奈のお弁当が桃子にとって
“人生で初めて、自分の為に作って
もらったお弁当”だったのだ!!

 

26302e3e3b795859efd2c3b4d1162e6f-620x350

http://drama-tvnote.com/より引用

 

そんな辛い過去を思い出し、
泣いてしまった桃子は泣きながら
小春と一緒にお弁当を完食するのだった・・・

 

 

 

ちょっと長くなったので後半に分けますね。

 

後半ページはコチラをクリック!!
⇒37.5℃の涙 第2話あらすじ&ネタバレ【後半】

 

 

■目次ページはコチラをクリック!!
⇒「37.5℃の涙」目次ページ!

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ