花咲舞が黙ってない第2話の感想&あらすじ!1話完結じゃねーの?


花咲舞が黙ってない第2話の感想&あらすじ!
「花咲舞が黙ってない」あらすじ感想!【第2話】

eating

http://drama-tvnote.com/より引用

 

こんにちは、元番組カメラマンの
鳩サブレです。

 

今回も「花咲舞が黙ってない」の感想とあらすじを
書いていこうと思うのですが・・・

 

このページは、後半ページです。

 

なので、「まだ前半を読んでないよ!!」
という人は先にコチラをクリック!!
⇒花咲舞が黙ってない第2話の感想&あらすじ【前半】

 

 

 


 

 

 

花咲舞が黙ってない第2話の感想&あらすじ!

hanasaki_20140423

http://drama-tvnote.com/より引用

 

再び花咲の実家、小料理屋。
松木も一緒だった。

 

 

「負け組があづみ屋とすると、勝ち組は?」
との情報交換をしていると、幸三が松木に
おもむろに独身か、彼女はいるかと尋ねた。

 

独身かつ彼女もいないと分かった途端、
「これは運命としか言いようがない」
と、がぜん張り切りだした。

 

 

 

今度は娘の方が溜息をつく・・・

 

 

 

 

五反田支店では中北支店長が
電話で誰かと話をしていた。
「すべて順調に進んでおります。
それで社長、例の件宜しくお願いします。」

 

早朝、3人は五反田支店で勝ち組の
融資の状況を調べていた。

 

 

中でも、カミングマートには既に
5億近い支店長裁量の融資がなされていた。

 

しかも更に増やす予定だという。

 

20140418ann1

http://drama-tvnote.com/より引用

業績はあづみ屋とさほど変わらない。
中北支店長の与信を疑う相馬。

 

 

銀行を後にする途中、安積社長に会うが
「もう限界かもしれません・・・」と元気がない。

 

 

 

そして、花咲たちの目前で倒れてしまった。

 

 

病室で目を覚ました安積社長は安静に
しなければいけないところ起き上がろうとする。
必死に止める松木。

 

「地道にコツコツ一生懸命やってきたのに、
何でなんだ」安積社長の叫びに近い声。

 

2052923_201505180687067001431896411c

http://drama-tvnote.com/より引用

帰り道、松木は相馬から言われた言葉を
一生忘れないと花咲に話した。

 

相馬はまだ銀行マンになりたての松木に対し
「俺たち銀行マンが扱うのは金だが、接するのは人だ」
と教えたのだった。

 

 

 

松木は再度支店長に掛け合い、貸出稟議書を
提出したが、あっさり捨てられてしまう。

 

「君も負け組の仲間だな。出ていけ!」
と一蹴され、うなだれる。

 

LgwJjD9KS8aVDBp_BzNTF_35

http://girlschannel.net/より引用

 

 

そんな折、花咲と相馬は中北支店長の
口座を調べ、タグチエリコという名義あての振込が
中北支店長が融資を推進する11社からのものと
合致することを確認した。

 

そして賄賂を受け取っている口座の通帳も
支店長の机の引き出しから発見。

 

 

 

カミングマートの神谷社長と中北支店長が
支店長室にいるところに3人で乗り込むのだった・・・

 

 

以上が、「花咲舞が黙ってない」第2話の
あらすじ&ネタバレです。

まとめ

uploaded

http://drama-tvnote.com/より引用

 

やっと成宮くんが出てきましたね(≧▽≦)

 

なんでも、事前情報では成宮くんが
花咲舞のことを好きになって、
物語が今までとは違う感じになる
そうなのですが・・・

 

どうなるのか楽しみですね!!ヘ(゚∀゚*)ノ

 

 

以上、「花咲舞が黙ってない」第2話の
あらすじ&ネタバレでした。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

 

■目次ページはコチラをクリック!!
⇒「花咲舞が黙ってない」目次ページ!

 

One Response to “花咲舞が黙ってない第2話の感想&あらすじ!1話完結じゃねーの?”

  1. […] 後半ページはコチラをクリック!!⇒花咲舞が黙ってない第2話ネタバレあらすじ【後半】 […]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ