リスクの神様の感想&あらすじ第2話!ペヤングみたい(笑)


リスクの神様の感想&あらすじ第2話!
「リスクの神様」第2話のあらすじ感想

o065004311132291_650

http://drama-tvnote.com/より引用

 

 

こんにちは、元番組カメラマンの
鳩サブレです。

 

今回も「リスクの神様」の感想とあらすじを
書いていこうと思います!!

ですが・・・このページは、その後半ページに
当たります。

 

なので、「まだ前半を読んでないよ!!」
という人は先にコチラをクリック!!
⇒リスクの神様 第2話の感想&あらすじ【前半】

 

 

 


 

 

 

リスクの神様の感想&あらすじ第2話!

CHJXN9kXIAAkFYQ

http://drama-tvnote.com/より引用

 

その後、豊川フーズの社長は帰国し
真っ先に豊川フーズではなくサンライズ物販に向かう。

 

 

しかし、そこには西行寺らが待ち受けており・・・

 

 

西行寺「なぜ、帰国早々にサンライズ物販に?」
「それよりも話があるので、危機管理室に来てください」

 

社長「私には、サンライズ物産の坂手社長と
大きな仕事をする予定があるのでね。」
「忙しいから、どいてくれ!!」

 

西行寺「その必要はありません。
坂手社長にも言ってあります。」

 

社長「どういうことだ?」

 

 

そして、西行寺は豊川フーズの社長を連れ
危機管理室に入った。

そこでは、テレビニュースが流れており
総務部長が会見で謝罪していた。

 

 

社長「どういう事だ!!」

 

 

西行寺「異物混入があった商品の全てを製造停止、
自主回収に踏み込みました。」
「会社は潰れてしまいますが・・・仕方ないですね」

 

社長「君は何をしているか分かっているのか!?」
「社長の私を差し置いて、そんなこと!!」

 

西行寺「あなたが私に言ったんじゃないですか」
「“全て君に任せる”って・・・」

 

163149

http://drama-tvnote.com/より引用

 

その後、豊川フーズの株価は大暴落し
事実上の倒産になったのだが、西行寺の
素早い判断によってメーカーブランドは
守られていたようで、すぐに買収の話が
上がり、従業員も路頭に迷うことはなかった。

 

神狩「今回のリスクマネージメントは
失敗ですよね?」

西行寺「君が、そう思うのであれば
君の中では失敗なんだろう」

 

神狩「だって、会社も倒産しちゃったし・・・」

 

 

しかしその後、買収した会社は
従業員の増員も行い、過去にリストラされた
社員も戻ることを許されたのだった・・・

 

m_WS000074-37b2d

http://drama-tvnote.com/より引用

 

神狩「全部予想していたことなんですか?」

 

西行寺「危機をチャンスに変えるのが
我々の仕事だ!」

 

 

以上が、リスクの神様 第2話のあらすじ
【ネタバレ】です。

まとめ

00000878001 (1)

http://drama-tvnote.com/より引用

 

いや~、今回もどんでん返しがあって
面白かったですね(≧▽≦)

 

それにしても、今回でてきた事件って・・・

■異物混入事件⇒爪楊枝事件

■虫混入事件 ⇒ぺヤング

ですよね?(笑)

 

微妙にタイムリーなネタだったんで
思わず笑っちゃいました(笑)

 

 

以上、リスクの神様 第2話の
あらすじ【ネタバレ】でした。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

■目次ページはコチラをクリック!!
⇒「リスクの神様」目次ページ!

 

One Response to “リスクの神様の感想&あらすじ第2話!ペヤングみたい(笑)”

  1. […] 後半ページはコチラをクリック!!⇒リスクの神様 第2話ネタバレあらすじ【後半】 […]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ