ナポレオンの村 最終回のあらすじ。戸川の裏切りはビジネスの為!?


ナポレオンの村 最終回のあらすじ。戸川の裏切りはビジネスの為!?
「ナポレオンの村」最終回(第7話)のネタバレあらすじ。

00000862107

http://drama-tvnote.com/より引用

 

こんにちは、元番組カメラマンの
鳩サブレです。

 

今日は「ナポレオンの村」最終回(第7話)
の放送日だったのですが、気になる部分は
戸川が浅井を裏切った本当の理由ですよね!

 

 

まぁ、簡単に言うとビジネス拡大の為
ということなのですが・・・

 

これって悪い事では無いですよね(笑)

 

 

なのに、ドラマでは悪い奴みたいに
描かれちゃっています(笑)

 

では、「ナポレオンの村」最終回(第7話)
のあらすじ&ネタバレを書いていきます。

 

 


 

 

「ナポレオンの村」最終回のあらすじ&ネタバレ。

maxresdefault-1

http://drama-tvnote.com/より引用

 

今回の「ナポレオンの村」最終回(第7話)
は前回、浅井(唐沢敏明)の奮闘により
神楽村を廃村の危機から救い、そして
市長(沢村一樹)を更生させた
ところから始まる。
⇒前回の「ナポレオンの村」ネタバレあらすじ

 

 

神楽村を廃村の危機から救った
ということで、その日の夜に村人たちと
浅井は、家で祝杯を挙げていた。

 

すると突然、戸川(山本耕史)が
内閣府国家戦略特別管理官の桜庭(西村雅彦)
という男を連れてやってきた。

 

23205388_org.v1310448946

http://drama-tvnote.com/より引用

 

戸川「浅井さん。コチラは内閣府の
桜庭さんで、神楽村の復興の為に
国の役人が支援してくれるそうです。」

 

浅井「どういうことだ?」

 

 

戸川「もう浅井さんの役目は終わったんです」

「これからは、浅井さんが神楽村を復興
させた方法をマニュアル化して、一気に
全国の限界集落を復興させる必要があります」

 

asg_ETM201509110013_01_l

http://drama-tvnote.com/より引用

 

桜庭「その為に、私がやってきました!!」

 

 

戸川「浅井さんは一人しかいません。
ですが、全国の限界集落が浅井さんを
必要としています。」

 

「なので、神楽村をモデルに浅井さん
のような人材を量産しようと思います。」

 

5517b2c3

http://drama-tvnote.com/より引用

 

しかし、浅井は戸川の意見には反対で
神楽村の復興は自分の力ではなく、
村人の意識の変化で成し遂げたものだと
熱く説明するのだが、戸川も桜庭も
聞く耳を持たなかった。

 

そればかりでなく、村人も内閣の
役人が後押ししてくれるということに
浮かれている様子だった。

 

 

浅井「ダメなんだ・・・誰かに
頼ったら、また村人が動かなく
なってしまう・・・」

 

そんな浅井の姿を岬(麻生久美子)は
心配そうに見守ることしかできなかった。

 

 

 

 

そして後日、浅井と岬は桜庭の元へ
計画を反対しに行くのだが、その途中で
戸川に会った。

 

 

浅井「戸川、お前はビジネスの事しか
考えていないだろ!!」

 

戸川「よく分かりましたね。
限界集落は全国に無数に存在し、
そこに国が支援するんですよ!!」

「莫大な金が動く。
そこに参入しないビジネスマンがいたら
それはビジネスマン失格ですよ。」

 

1032

http://drama-tvnote.com/より引用

 

浅井「考え直してくれ戸川!
この計画は失敗する!!」

「村人が自発的に行動したから
神楽村は復興したんだ」

 

だが、戸川は浅井の反対を押し切り
そのまま去って行ってしまった。

 

fd230e730d58344968e6d377cd3f3138

http://drama-tvnote.com/より引用

 

その後、桜庭に会って浅井は
桜庭の意見を聞く。

 

どうやら、桜庭は浅井と似ていて
「役人は民の役に立ってこそ、役人!」
という熱い考えの持ち主だと判明し、
浅井は妥協ながらも、桜庭を信じて
見ることにした。

 

 

だが、桜庭が少し計画に焦っている
様子を浅井は不安に思うのだった。

 

ちょっと長くなったので分けますね。
⇒続きはコチラをクリック!!【②】

 

■目次ページはコチラをクリック!!
⇒「ナポレオンの村」目次ページ!

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ