デスノート第11話のあらすじ&ネタバレ。最終回なのに地味すぎww


デスノート第11話のあらすじ&ネタバレ。最終回なのに地味すぎww
「デスノート」第11話のネタバレあらすじ【最終回】

drama-deathnote-10-5

http://drama-tvnote.com/より引用

 

こんにちは、デスノート大好き!!
元番組カメラマンの鳩サブレです。

 

 

今日はデスノート第11話(最終回)なので
気を引き締めて見たのですが・・・

 

なんだかパッとしない最終回でしたよ(笑)

 

 

今まで、ちょっと原作のデスノートとは
違って良い感じでぶっ飛んだ感じが
出ていて、面白かったんですけど、
最終回は原作に近い感じでした。

 

どうせなら、最終回もぶっ飛んだ感じで
終わって欲しかったです(笑)

 

 

では、パッとしないデスノート第11話
(最終回)のネタバレあらすじを書いて
いきますね!!(≧▽≦)

 

 


 

 

デスノート第11話あらすじ&ネタバレ。

COOe0mzVAAA2w1u

http://drama-tvnote.com/より引用

 

今回のデスノート第11話(最終回)は
前回、父・総一郎が自分でデスノートに
名前を書いて死んじゃった後日から始まる。
⇒前回のデスノートのネタバレあらすじ。

 

 

夜神総一郎(松重豊)の葬儀の最中、
キラこと月(窪田正孝)にニア(優希美青)の
もう一つの人格であるメロから、
尋問を受けていた。

 

メロは、日村章子(関めぐみ)が死亡する
までの経緯が事細かにデスノートに書いて
あったことや、総一郎の死についても
触れられたが、月は依然としてしらを切り、
逆にメロに対し「お前は殺人犯として警察に
マークされている。捕まるのも時間の問題だ」
と言ってのけた。

 

drama-deathnote-10-4

http://drama-tvnote.com/より引用

 

その後メロは「お前を絶対倒す」と言い、
電話を切った。

 

この時、月はLの時と同様にメロが捕まれば
死神の目を持つ魅上照(忍成修吾)に会わせ
倒すことができると踏んでいた。

 

 

その頃、捜査会議場では日村は
携帯発信場所を辿ったところの部屋で
爆発が起き、死亡したと説明。

 

捜査員の模木完造(佐藤二朗)は音声のみで
月に日村との接触状況を話してもらった。

 

image

http://drama-tvnote.com/より引用

 

月「日村はメロからの伝言を残すとすぐに
走り去った。伝言内容は俺達を殺してやる
というもので、その直後父が倒れたんだ」

涙を浮かべながらの名演技だった。

 

 

その後、現場には日村以外の血痕があり
それがメロのものに違いないと断定。

 

負傷している可能性から、
病院などを捜査することで会議は解散となった。

 

 

 

 

すると、キラ対策室にいた月にメロから
メールが届いた。

 

“殺すのはお前ら全員だ”
添付された写真はいつものビル屋上で、
月・弥海砂(佐野ひなこ)・魅上の後姿だった。

 

 

月は目を見張った。
月「いつの間に・・・」

 

deathnote5

http://drama-tvnote.com/より引用

 

その後、急いで二人に気を付けるよう
連絡したのだった。

 

だがその電話の最中、海砂が車に
轢かれそうになり、魅上も車の
ブレーキオイルが抜かれるという
危険な状況が起こっていた。

 

COyXu55UAAAtsTn

http://drama-tvnote.com/より引用

 

その夜、ビル屋上で集まるのを
やめて海砂が「いい所を見つけたよ」
と連絡してきたメイド喫茶に集まった。

 

 

3人は意志の確認をした。
メロが捕まれば、魅上によりすぐに殺せる。

また、その後に捜査員全員を殺すよう海砂に命じた。

 

海砂「何も殺さなくても・・・」

 

00000868111

http://drama-tvnote.com/より引用

 

海砂は躊躇したが、月はデスノートの
存在を知っているという理由で、
やらなければいけないんだと突っぱねた。

 

勿論、海砂はキラに従順な為、
「わかった」と笑顔で答えた。

 

 

ちょっと長くなったので分けますね。
⇒続きはコチラをクリック!!【後半】

■目次ページはコチラをクリック!!
⇒「デスノート」目次ページ!

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ