刑事7人 第9話のあらすじ&ネタバレ。割と良い最終回だったwww


刑事7人 第9話のあらすじ&ネタバレ。割と良い最終回だったwww
「刑事7人」第9話のネタバレあらすじ【最終回】

main

http://drama-tvnote.com/より引用

 

こんにちは、打ち切りには敏感な
元番組カメラマンの鳩サブレです。

 

 

今日で「刑事7人」も第9話で最終回を
迎えてしまいましたね。

 

第9話で最終回、つまりは打ち切りですよ(笑)

 

00000876001

http://drama-tvnote.com/より引用

 

まぁ、キャストは豪華で良かったんですけど
視聴率が、どうやら良くなかったみたいで
前回の視聴率は9.9%だったらしいですね。

 

 

そんなに悪くもないとは思うのですが・・・

それでも打ち切りなんですね(笑)

 

 

というわけで、今回も張り切って
「刑事7人」第9話のあらすじ&ネタバレを
書いていきますね!!

 

 


 

 

「刑事7人」第9話のあらすじ&ネタバレ。

34379639fb2d74f50f3795c7a889789f-620x349

http://drama-tvnote.com/より引用

 

アマギは道に迷っている男性に声をかけた。
すると、男はヨシオカと名乗った。

 

ヨシオカ「実は息子が死んだと連絡が
ありまして、熊本から出てきたんです。」

 

 

ヨシオカは杉並南署に行こうとしており、
アマギは自分が刑事であることを告げて
同行した。

 

w600c-e_1738074

http://drama-tvnote.com/より引用

 

その後、杉並南署に到着し、
応対した警官は次のように説明した。

 

警官「ブルーシートの中で練炭自殺したようです。
お父さんの名前と住所が書かれたハガキが
所持品にありました。」

 

ヨシオカ「・・・息子です。間違いありません。」

アマギ「最後の連絡はいつごろですか?」

 

 

ヨシオカ「・・・妻と娘が土砂災害で
亡くなった時、息子のヤスオは勤め先で
店長をなぐり、クビになっていたんです。
それで、勘当したんです。」

 

5a887c39

http://drama-tvnote.com/より引用

 

すると、アマギは険しい顔で警官の方を
チラッと見た。

 

警官は不服そうにアマギに言ったのだった。
警官「ウチの捜査に何か不満が?」

 

 

 

その後、12係では係長が杉並南署から
連絡を受けていた。

 

係長「怒られたよ。杉並南署から。」

ミズタ「勝手なマネさせていいの!?」

 

 

係長「家族の死が関わっているんだ。
アマギは放っておけなかったんだろう。」

 

_1-2 logo small_14362784283782

http://drama-tvnote.com/より引用

 

ミズタ「気になる~。なにそれ。」

 

係長「十年前、アマギは奥さんと子供を
いっぺんに亡くした・・・。
その日は、アマギの誕生日だったんだ。」

 

 

12係の面々はそのセリフを聞いて、
黙ってアマギの手伝いに腰を上げた
のであった。

 

 

 

 

後日、アマギは被害者のヨシオカヤスオの
昔のバイト先へ向かった。

 

そこで、店長をなぐってクビになったのだが、
それは仲間をかばってのことだと判明する。

 

 

すると、報告を受けた係長はアマギに
命令した。

 

係長「アマギ。思う存分好き勝手やれ。」
アマギ「・・・はい。」

 

93ab3f7ae11ccf66c436c326a6a7820b

http://drama-tvnote.com/より引用

 

ヤスオの10年を洗い出すために、
次の職場の運送会社へ。

 

 

ここでも、事故を起こした同僚の
身代わりになり退職していた。

 

その同僚には病気の母親がいたからであった。

 

keji7nin-thumb-thumb-300x300-33657

http://drama-tvnote.com/より引用

 

ヤスオの父親は事の次第を聞いて
ため息をついた。

 

ヨシオカ「ヤスオはどこまで
お人よしなんだ・・・。」

 

 

この時、アマギは他殺の疑いを考えており
司法解剖に踏み切った。

 

 

ちょっと長くなったので後半に分けますね。
⇒続きはコチラをクリック!!【後半】

■目次ページはコチラをクリック!!
⇒「刑事7人」目次ページ!

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ