エイジハラスメントの感想&あらすじ【第1話】


エイジハラスメントの感想&あらすじ【第1話】
「エイジハラスメント」第1話の感想とあらすじ

00000881101

http://www.tvguide.or.jp/より引用

 

 

こんにちは、ドラマ大好き
元番組カメラマンの鳩サブレです。

 

 

今回は、ドラマ「エイジハラスメント」
第1話のあらすじ&感想を書いていこうと
思うのですが・・・

 

このページは、後半ページに当たります。

 

なので、「まだ、前半を読んでない」
という人はコチラをクリック!!
⇒エイジハラスメントの感想とあらすじ【前半】

 

 

 




 

 

 

エイジハラスメント1話のあらすじ&ネタバレ【後半】

2084b_50_201506290550001thumb

http://news.livedoor.com/より引用

 

帝都物産創立パーティーが開催された。

 

総務部は、準備に忙しかったのだが
ここでまた、エミリに声がかかる。

 

 

「主賓のアテンドを若い子にしてほしい」
と総務部部長に緊急に電話が入ったのだ。

 

 

 

 
ところが主賓のアテンドは、
課長が担当することになっており、
エミリが着物に着替えるため持ち場を離れたあと、
訪問着を着た課長が入ってきた。

 

総務部の社員は感嘆してほめたのだが、
そこに、着物姿のエミリが登場し課長とエミリは
不本意な対面をすることとなった。

 

 

「部長、課長には了承を得てるとおっしゃったじゃないですか!」

 

 

 

エミリの言葉に、課長は
「代わってもらえるのなら、そのほうがいいわ。
主人の大学のパーティーにでるために、着物にしたのよ。
すぐに失礼するつもりだったのよ。」
と、なんとか自分の体面を取り繕うと
こういったのだった。

 

47487211

http://trendkeyword.doorblog.jp/より引用

 

次の日、総務部では、
部長と次長が来年度の入社案内の表紙を
エミリの写真で飾ることを強引に決めてしまっていた。

 

 

 

エミリは、部長に訴えた。

「もっと、若いからというだけじゃない
仕事をさせてください!」

 

しかし、エミリに対して真剣に取り合ってくれる
素振りはみじんもなかった・・・

 

 

 

 

その後、急に「お茶を40人分、お願い。」と、
男性職員に頼まれたエミリ。

 

周りの女性職員に手伝いをたのんだが、
無視かイヤミかの反応。

 

mig

http://matome.naver.jp/より引用

 

そこへ、課長の一言。
「お茶くみも大事な仕事よ~。」

 

 
ぶちぎれたエミリは、課長に向かって言い返した。

「そんなに大事な仕事なら、課長がやってください!」
と拳を握りしめながら言い放った!!

 

 

 

なだめにきた次長と部長にも一喝し、
エミリは彼らを睨みつけるのだった・・・

 

以上が、エイジハラスメントの
感想&あらすじ【第1話】です。

 

まとめ

2055674_201507090757585001436401213c

http://drama-tvnote.com/より引用

 

なかなか、見ていてスッキリする
ドラマでした。

 

最初の方は、ハラスメントを受けても
反撃しない登場人物ばかりで、モヤモヤ
していたのですが、ラストで爆発しましたね(笑)

 

それにしても、武井咲さんって気が強い
女性の役が似合いますね。

 

 

 

エミリの雰囲気で怒鳴られたら私・・・
ちびっちゃいそうです(笑)

まぁ、そんな機会は望んでも一生無いと
思いますが・・・(泣)

 

 

以上、エイジハラスメントの
感想&あらすじ【第1話】でした。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

 ■目次ページはコチラをクリック!!
⇒「エイジハラスメント」目次ページ!

 

One Response to “エイジハラスメントの感想&あらすじ【第1話】”

  1. […] ちなみに、後半ページはコチラをクリック!!⇒エイジハラスメント1話のあらすじ&ネタバレ【後半】 […]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ