ナポレオンの村 第5話のあらすじ。神楽村がテーマパークに!?


ナポレオンの村 第5話のあらすじ。神楽村がテーマパークに!?
「ナポレオンの村」第5話のネタバレあらすじ!!

mqdefault

http://drama-tvnote.com/より引用

 

 

こんにちは、ドラマ大好き。
元番組カメラマンの鳩サブレです。

 

 

今日は「ナポレオンの村」第5話の放送日
だったのですが、かなり久しぶりに見た
気がしています(笑)

 

というのも、2週も連続で「ナポレオンの村」
はお休みでしたからね。

 

 

では久しぶりの「ナポレオンの村」
第5話のあらすじ&ネタバレを書いていきます。

 

 


 

 

「ナポレオンの村」第5話のあらすじ。

スクリーンショット-2015-07-27-2.45.03

http://drama-tvnote.com/より引用

 

今回の「ナポレオンの村」第5話は、
いつも通り、浅井(唐沢敏明)と
岬(麻生久美子)が神楽村の次なる
一手を模索している所から始まる。

 

 

浅井「う~ん。次の企画は何が良いかな?」

岬「悩ましいですね!」

 

他の職員「余計なことは、するなよ~」

 

するとそこへ、山梨県から研修に来た
という職員・岩田(筧利夫)が窓口で
誰かを探していた。

 

19865_01_m

http://drama-tvnote.com/より引用

 

岩田「浅井さんは・・・どなたかな?」

浅井「私が浅井です!!」

 

岩田「私は、研修でお世話になる岩田
と申します。よろしくお願いします」

 

 

 

岬「なんか、乗り気では無さそうですね」

岩田「まぁ、仕事ですから仕方がないです」

 

 

浅井「正直な人だな~(笑)」

 

interview_kakei

http://drama-tvnote.com/より引用

 

岩田は、浅井の“村おこし”に関する技術を
学びに神楽村へ来た公務員で、51歳という
年齢にもかかわらず役職無しの“窓際族”だった。

 

 

その後、浅井たちは岩田を連れて村の
大地主・菰田(イッセー尾形)の元へ
村おこしに使えそうな土地が無いか
聞きに言った。

 

菰田「菰田だよ!!」

岬「この辺に誰にも使われていない
勿体ない土地や風景ってありますか?」

 

 

菰田「あるよ!ついて来なさい。」

 

その後、菰田に案内された場所は
以前に採石場として使われていた洞窟で
時代の変化に取り残されて、今は
取り壊しを待つのみとなっている場所だった。

 

 

 

 

菰田「さぁ、こっちだ!」

岬「暗い・・・怖いわ」

 

浅井「洞窟探検なんて最高じゃないか!?」

岩田「ちょっと!!まだ進むのか?」

 

 

浅井「どうしたの?もしかして、顔に似合わず
閉所恐怖症だったりする?」

岩田「そうだよ!!悪いかよ!
仕事だから我慢するけど・・・」

 

m93-0318-150729

http://drama-tvnote.com/より引用

 

菰田「あんた・・・意外と根性があるね?
これぞ、日本の武士だ!」

岩田「武士は、気に入らない相手を斬り
まくりますから、根性は関係ないと思います」

 

 

岩田は真面目過ぎる人間で、まるで堅物
だったので、菰田に“岩さん”という
あだ名をつけられてしまったのだった。

 

peo1206060710000-p5

http://drama-tvnote.com/より引用

 

そして、そのまま洞窟を進むと
そこには地底湖が広がっている。

 

しかも、地底湖の表面を沿うように
ライトが付けられていて、まるで
アトラクションのような美しい風景が
広がっていた。

 

 

岬「素敵~♪」

浅井「まるで、アドベンチャーじゃないか!!」

 

岩田「素晴らしい・・・」

 

 

菰田「どうだい?気に入ってくれたかな?
ここは、私の土地だから自由に使ってくれて
構わないよ。」

 

浅井「ありがとうございます!!」

 

hqdefault

http://drama-tvnote.com/より引用

 

その後、浅井と岬は、どのように洞窟を
村おこしに繋げるか悩んでおり、岩田にも
意見を求めた。

 

岬「岩さん、何か無いですか?」

 

岩田「そ、そんなことを言われても・・・」

浅井「言うのは、タダなんだからさ!」

 

 

岩田「地底湖をボートで渡りたい・・・」

 

浅井「イイネ!!それに決定だよ!」

 

e83cb008f22104f8ed6ec66e9ce93e98

http://drama-tvnote.com/より引用

 

浅井はすぐに、地底湖と洞窟を使って
アトラクションを作ることを決め、
それだけでなく、神楽村全体をテーマ
パークにする計画を立てた。

 

 

そして後日、浅井たちは村人を自宅に
集めて、今回の計画について話した。

 

浅井「この計画、どうですか?」

村人1「面白そうじゃねーか!」

 

0d40a5e4a645fc6b96e767d64ac0878e9

http://drama-tvnote.com/より引用

 

村人2「いいね!いいね!!」

 

村人も乗り気なようで、計画はすぐに
進み、かなり順調な様子だった。

 

 

ちょっと長くなったので分けますね。
⇒続きはコチラをクリック!!【②】

 

■目次ページはコチラをクリック!!
⇒「ナポレオンの村」目次ページ!

 

One Response to “ナポレオンの村 第5話のあらすじ。神楽村がテーマパークに!?”

  1. […] 楽村をテーマパーク化したおかげで、村は毎日のように都会から訪れる観光客で溢れかえり、見事に不幸の兆しを見せたところから始まる。⇒前回の「ナポレオンの村」ネタバレあらすじ […]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ