刑事7人 第8話のあらすじ&ネタバレ。犯人が全然関係ない奴だったww


刑事7人 第8話のあらすじ&ネタバレ。犯人が全然関係ない奴だったww
「刑事7人」第8話のネタバレあらすじ!!

00000876104

http://drama-tvnote.com/より引用

 

こんにちは、元番組カメラマンの
鳩サブレです。

 

 

今回の「刑事7人」第8話では、刑務官と
受刑者の話だったのですが、私はずっと
「刑務官が犯人かな?」という何の捻り
もない予想をしてました。

 

でも実際には、あんまり関係ない人が
犯人でビックリしたというか拍子抜け
というか・・・色々と残念でした(笑)

 

 

では、「刑事7人」第8話のネタバレ
&あらすじを書いていきますね!!

 

 


 

 

「刑事7人」第8話のあらすじ&ネタバレ

20150729-00000011-the_tv-000-view

http://drama-tvnote.com/より引用

 

ある日の電車の中。
若い女性と少し年配の女性が黙って
ボックス席に座っている。

 

その直後に事件が起こった・・・。

 

12係の4人が殺人事件の現場へ。
被害者はノグチ・アユミ。

 

 

サワムラ「受刑者(ノグチ)の釈前教育だ。」

 

ナガサワ「それなら、刑務官が一緒の
はずでは?」

サワムラ「受刑者が逃亡を計ったんだよ!」

 

車内の女性2人は、受刑者と刑務官であった。

 

34379639fb2d74f50f3795c7a889789f-620x349

http://drama-tvnote.com/より引用

 

その後のドウモトによる司法解剖の結果では、
死因は頭部外傷。

 

ドウモト「付け加えるなら、
被害者は子供を産んでいる。」

 

 

その刑務官から事情を聞いていたアマギは、
なぜ殺害現場にノグチが行ったのかを
知りたがっていた。

 

しかし、刑務官・カミヤマは、知らないと
答えたのだった。

 

1280x720-7dC

http://drama-tvnote.com/より引用

 

その頃、署ではミズタがノグチ・アユミに
ついて説明をしていた。

 

ミズタ「被害者は、クスリの所持で
捕まり、彼氏との間にできた女の子を
獄中出産しています。」

 

アマギはつぶやいた。

 

 

アマギ「・・・いったい、逃亡してどこへ
行くつもりだったんだろう?」

 

ナガサワ「どこでもいいじゃないですか。
それより仕事しましょう?」

 

 

 

 

一方その頃、ミズタとサワムラが取調室で、
ノグチの彼氏に話を聞いていた。

 

すると、
「私はアユミを殺してなんかいませんよ!」
と、大声で殺害を否定した。

 

 

その後、アマギとナガサワは女子刑務所へ。

被害者のことを所長から話を聞いていた。

 

93ab3f7ae11ccf66c436c326a6a7820b

http://drama-tvnote.com/より引用

 

所長「こんなことを言うのも変なのですが・・・
私が同情しているのは、刑務官のカミヤマの
方にです。」

 

アマギ「・・・被害者の子供は、
どこの乳児院にひきとられたのですか?
場所を教えてください。」

 

 

そこは、ノグチが持っていた310円の切符で
行ける所にあった。

 

ノグチはじぶんの産んだ子に会いに
行ったのであろうか?

 

30320_main

http://drama-tvnote.com/より引用

 

しかし、赤ん坊は裕福な家庭に引き取られていた。

すると、アマギは施設の職員が
こう説明したのを思い出した。

 

 

職員「産みの親も会いに行けないように
なっています。特別養子縁組です。」

 

「子供の名前はナツミと言います。
産みの親が付けたんです。」

 

 

育ての親である小林家まで、
やはり、310円で行ける・・・。

 

 

ちょっと長くなったので後半に分けますね。
⇒続きはコチラをクリック!!【後半】

 

■目次ページはコチラをクリック!!
⇒「刑事7人」目次ページ!

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ