デスノート第7話の感想とネタバレ!月の記憶が戻ったぜー!!


デスノート第7話の感想とネタバレ!月の記憶が戻ったぜー!!
「デスノート」第7話のネタバレ感想!!

hqdefault

http://drama-tvnote.com/より引用

 

こんにちは、毎度おなじみの
元番組カメラマンの鳩サブレです。

 

 

今回も「デスノート」第7話の感想と
ネタバレを大胆に淡々と書いていこうと
思うのですが・・・

 

このページは後半ページです。

 

まだ、前半を読んでいない人は先に
そっちを読んでくださいね!!ヘ(゚∀゚*)ノ
⇒デスノート第7話の感想&ネタバレ【前半】

 

 


 

 

デスノート第7話の感想&ネタバレ

wpid-jTZZq1L

http://drama-tvnote.com/より引用

 

その夜、定例会議が開かれた。

 

円形のテーブルに8人の幹部が座って、
ある一人の人物を“消す”ということの
採決をしていた。

 

そして、皆一様に「異議なし」と言い、
全員一致で“消す”ことになったのだ!!

 

 

 

その様子を対策室で見ていた捜査員たちは
怒りを隠せない。

 

2055467_201507060903750001436146617c

http://drama-tvnote.com/より引用

 

「早速こいつらを引っ張ろう」
と立ち上がったが、Lが制した。

 

L「まだ、どうやって殺すのかが判っていません。
しばらく泳がせましょう」

 

 

 

しかし、殺人をみすみす見逃すことはできないと
月の父・総一郎(松重豊)は、Lの提案を拒否した。

すると、定例会議にまた、例の“B”の文字。

 

バベルは「警察にマークされています。
しばらくは何もせず、様子を見ましょう」
と言い、8人の幹部はそれに同意した。

 

 

 

 

 

 

Lは総一郎を見て、
「これで殺人はしばらく起こらない。
泳がせることができますね」と微笑んだ。

 

 

「L、これで良かった?」
バベルからLに話しかけてきた。

 

「ああ。お疲れさま」
Lは驚くことなく答えた。

 

ike_150525deathnote01

http://drama-tvnote.com/より引用

 

ヨツバが関係しているとメールしてきた
Lの知り合いはバベルのことだったのだ。

 

L「私とワタリ(半海一晃)は
ニア(優希美青)と呼んでます」

 

 

 

 

翌日、撮影をしていた海砂に接触してきた男がいた。
ヨツバ幹部の一人火口だった。

 

Lは自信たっぷりに月に宣言した。
「今夜キラを捕まえます」

 

松田が偽名を使い、
TVでヨツバにキラがいると話し始めた。

 

11358077_1584824095104586_1046090671_n

http://drama-tvnote.com/より引用

 

火口は松田の偽の名詞にあった住所に行き、
会社内にあった従業員名簿から松田のもう一つの
偽名を見つけ、ノートに書きだした。

 

勿論そこにも監視カメラがあり、
火口の行動はすべてLや月に見られていた。

 

 

 

突然火口が叫んだ。
「何で死なないんだ!?」

 

そして「死神。取引だ」と
何もない空間に向かって、独り言を言った。

 

QY0fuJbZ_400x400

http://drama-tvnote.com/より引用

 

その後、TV局に向かう途中で火口は
スピード違反で取り締まった白バイ警官を殺した。

 

この時点で、顔を見ただけで殺せるように
なったとLはすぐに理解した。

 

 

 

そして、TV局では大勢の警察官が待ち構えており
火口は捕まった。

 

162455

http://drama-tvnote.com/より引用

 

この後、Lは火口が持っていたノートを手に取り
顔をあげた途端、腰を抜かした。

 

レム(死神)が立っていたのだ。

 

 

 

そして、月はLの態度を不思議に思いつつ
ノートを拾い上げた。

 

すると、自分がキラであった記憶が蘇ったのだった・・・

 

 

以上が「デスノート」第7話のあらすじ
&ネタバレです。

 

まとめ

img_1

http://drama-tvnote.com/より引用

 

放送当時は、あまり面白くなくて
評判が悪かった「デスノート」ですが、
結構、面白くなってきましたね。

 

もう、終盤ですが(笑)

 

 

ってか、ドラマ版のニアの性別って
ずっと女の子だと思っていたのですが、
監督がニア役の優希美青に言うには、
「男でも女でもない“中性的”な
感じで演じて」との要望を出した
らしいですよ!!。

 

なんか、ややこしいですね(笑)

 

 

“中性的な感じ”って・・・
どうせなら、ハッキリ女の子な設定に
変えてほしいです。

 

じゃないと、あの可愛さは納得できません!!(笑)

 

 

以上、デスノート第7話の感想&ネタバレでした。
最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

 

■目次ページはコチラをクリック!!
⇒「デスノート」目次ページ!

 

■見逃したドラマを無料で見る方法
⇒詳しくはコチラをクリック!

 

One Response to “デスノート第7話の感想とネタバレ!月の記憶が戻ったぜー!!”

  1. 匿名 より:

    7話も面白かったです!
    月の『計画通り』が最高でした!
    窪田正孝さんもさすがの演技力で、記憶が戻った瞬間の表情がとてもリアルでした。

    ニアちゃんも可愛かった!次回も出演する頻度が多くなりそうですね♪

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ