エイジハラスメントの原作文庫のあらすじをネタバレするよ!


エイジハラスメントの原作文庫のあらすじをネタバレするよ!
エイジハラスメント 原作文庫のあらすじ【ネタバレ】

エイジハラスメント

http://drama-tvnote.com/より引用

 

 

こんにちは、元番組カメラマンの
鳩サブレです。

 

 

今回は、ドラマ「エイジハラスメント」の原作文庫の
あらすじ【ネタバレ】を書いていこうと思うのですが・・・

 

 

このページは、その後半ページです。

なので、「まだ、前半を読んでない!」
という人は、先に前半ページをどうぞ。

 

前半ページはコチラをクリック!!
⇒エイジハラスメント 原作文庫のあらすじ【前半】

 

 

 


 

 

 

エイジハラスメント 原作文庫のあらすじ【ネタバレ】

takei_emi_age_957w_0619

http://drama-tvnote.com/より引用

 

そんな妻・蜜の姿を見ては
慰めていた夫であったが、ある日
大学時代の同窓会に出席した時に
16歳年下の玲子と出会う。

 

 

その日、夫は家に帰らず玲子の
家に泊まってしまう。

 

その後も夫と玲子の関係は続いて
しまうのだった・・・

 

 

そんなある日、玲子は蜜の夫に
「もうすぐ、北海道に行かなくちゃ
いけないから、今までのお礼がしたい!」
だから・・・一緒にディズニーランドに行こう?」
と提案した。

 

しかし、玲子が提示した日にちは
以前から家族でディズニーランドに行く
と予定していた日だったのだ。

 

 

 

そして・・・

 

 

あろうことか、夫は家族との約束を破り
「ごめん、その日は急に仕事が・・・」
と嘘をつき、玲子と遊びに行くことを
選んでしまう。

 

eijiharasument1-480x357

http://drama-suki.com/より引用

 

しかし、娘が「どうしても行きたい」
と密に言うので、蜜と娘は2人で
ディズニーランドに行くことにした。

 

 

ここで事件が起きてしまう・・・

 

蜜はディズニーランドで、夫と
見知らぬ若い女性(玲子)がイチャついて
いる姿を目撃してしまうのだった。

 

TITLE_info

http://www.tv-asahi.co.jp/より引用

 

蜜は帰宅後に夫にそのことを
話すと、夫は玲子のことを話だし
もうすぐ玲子は北海道に行ってしまうので
それまでの関係という事が判明した。

 

「女の価値は年齢・・・」と再び絶望した蜜は
北海道にいる玲子に会う事を決意し、
単身、北海道へ向かった。

 

そして、玲子に会ってみると蜜は
驚愕してしまう。

 

 

 

なんと、憎いはずの玲子だったが
獣医を目指して懸命に頑張る玲子の姿に
蜜は憧れすら抱いてしまったのだ。

 

20150627164358

http://d.hatena.ne.jp/より引用

 

その姿を見て蜜は玲子を許し、
帰宅する。

 

そして、「女の価値は年齢じゃない!
人生はこれからだ!!」と希望を胸に
過去に諦めてしまった看護師になるの夢を
思い出し、再び専門学校に通い始めるのだった・・・

 

 

以上が、原作「エイジハラスメント」の
あらすじ【ネタバレ】です。

まとめ

エイジハラスメント

http://drama-tvnote.com/より引用

 

今回は、原作小説のネタバレあらすじを
書いていきましたが、いかがだったでしょうか?

 

 

私は、イマイチ納得がいかないんですよね。

 

というのも、玲子への復讐が
完了していないじゃないですか!!

 

「憧れてどうすんだよ!!」
「もっと滅茶苦茶になるまで復讐しろ!」
って思ったのは私だけじゃないはずです(笑)

 

 

150702_000-580x305

http://drama-tvnote.com/より引用

 

ちなみに、ドラマ「エイジハラスメント」で
脚本を務めるのは、原作小説の作者である
内館牧子さんなので、ドラマでも流れや
雰囲気は原作とそんなに変わらないと思います。

 

ドラマでは、悪い奴には異常なほどの
復讐をして欲しいですね(笑)

 

以上、エイジハラスメントの原作を
ネタバレ!!でした。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

 ■目次ページはコチラをクリック!!
⇒「エイジハラスメント」目次ページ!

 

One Response to “エイジハラスメントの原作文庫のあらすじをネタバレするよ!”

  1. […] ちなみに、後半はコチラをクリック!!⇒エイジハラスメントの原作をネタバレ!! […]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ