民王 第2話の感想とあらすじ。「踊ってみた」で大勝利www


民王 第2話の感想とあらすじ。「踊ってみた」で大勝利www
「民王」第2話のあらすじと感想だよ!!

75b7735babf24eadac6d33a71cc309b8

http://drama-tvnote.com/より引用

 

 

こんにちは、元番組カメラマンの
鳩サブレです。

 

 

 

 

今回も「民王」第2話のあらすじと感想を
書いていこうと思いますが・・・

 

 

このページは前半・中編・後半とあるページの
後半ページです。

 

 

「まだ前半を読んでいない」という人は
先にそちらを読んでくださいね!!
⇒「民王」第2話の感想とネタバレ【前半】

⇒「民王」第2話の感想とネタバレ【中編】

 

 


 

 

「民王」第2話の感想&あらすじ!!

46078737

http://drama-tvnote.com/より引用

 

そして、翔が事前に暗記してあった
文章を大統領に話し始める。

 

 

翔「日本には本来、酒の義という風習が
ありまして・・・同じペースでお酒を
飲み交わすことで仲良くなるそうです。」

 

泰山「(・・・言えた。)」

 

 

 

大統領「素晴らしい文化ですね。」

 

300x300x7eba7ec8145f1749ffbbcfb6a8a8d85a.jpg.pagespeed.ic.64xX7wp8Cf

http://drama-tvnote.com/より引用

 

そうして、翔と大統領は日本酒を
飲み交わす。

 

 

翔「あれ?日本酒って美味しかったんだ」

 

 

 

それとは対照的に泰山は日本酒を
吹き出してしまった。

 

お互い、体が入れ替わってしまったので
お酒の趣向も入れ替わっていたのだ。

 

 

 

 

 

 

そして、翔と大統領が楽しくお酒を
飲み交わしていると、後ろから泰山と
狩屋が習字の掛け軸を持ってきた。

 

 

 

狩屋「コチラは、大統領へのプレゼントです」

 

 

“管鮑之交”と書いてある。

 

 

 

大統領「これは何と読むのですか?」

 

翔「かん?あわび・・・ゆきまじわり?」

 

 

大統領「・・・?」

 

hqdefault (1)

http://drama-tvnote.com/より引用

 

 

泰山「ははは!!総理、冗談ですか?www」

「コチラは“かんぽうのまじわり”と
読みます。総理は冗談がお上手で。」

 

狩屋「・・・翔ちゃん、あわびって読めたんだ。」

 

 

 

大統領「どういう意味ですか、総理?」

 

翔「えっと・・・よくご覧ください」

 

 

 

そういうと、大統領は掛け軸を
まじまじと見始めた。

 

それと同時に、翔は一歩下がり
大統領にバレないようにかんぺを読んだのだった。

 

main

http://drama-tvnote.com/より引用

 

 

しかし、この行為が大統領にバレていたのだ!!

 

 

 

大統領「総理、あなたは紙の文章を読んでいた」

「それは、本当の意味で我々との仲を深める
気持ちが無いということですね?」

「あなたが欲しいのは、友情ではなく
我が国のレアメタルだ!!違いますか?」

 

 

hqdefault (2)

http://drama-tvnote.com/より引用

 

翔「・・・はい。すみません」

 

泰山「大統領!!違うんです!!」

 

 

 

しかし、大統領はそんな接待に気分を
悪くして立ち上がり帰ろうとした。

 

 

 

その時、翔が大統領を制止しようとして
日本酒をこぼしてしまったのだ。

 

翔「ごめんなさい!!」

 

 

CEwqD8MVAAAr3pz

http://drama-tvnote.com/より引用

 

 

そういって、翔は持参していた
キャラクターの刺繍入りのハンカチで
大統領の服を拭いた。

 

大統領「このキャラクターは・・・」

 

 

 

どうやら、大統領の国では40年前までは
まだ戦争が続いており、大統領は
そんな中で貧困の暮らしをしていたらしかった。

 

そして、時々くる支援物資の中に
そのキャラクターの絵柄が入ったシャツがあり
大統領は、そのキャラクターの笑顔に元気を
もらっていたというのだ。

 

 

o0640064013356652301

http://drama-tvnote.com/より引用

 

 

これにより、大統領の気分は一気に晴れ
翔は、大統領の国の子供たちの為にと
そのキャラクターのアニメのダンスを
踊り、動画サイトに投稿した。

 

このダンスに大統領は、気分を良くして
接待は大成功に終わったのだった!!

 

 

 

 

その後、みんなで帰宅し祝杯を挙げようと
していると、1人のヤバそうな男が
泰山の家に入り込んできた。

 

この男は、警視庁の人間で総理に
とんでもないニュースを持ってきたという。

 

 

m07-0419-150714

http://drama-tvnote.com/より引用

 

 

男「アメリカで最先端の研究室から
脳波をいじる機械が盗まれました」

 

それのせいで、翔と泰山は体が入れ
替わってしまったというのだ!!

 

 

 

以上、「民王」第2話のあらすじネタバレです。

 

 

まとめ

00000888101

http://drama-tvnote.com/より引用

 

 

いや~、面白かったですね。

 

1週間の終わりが笑って終われるって
幸せなことなんですね(笑)

 

 

 

それにしても、「民王」って内容も
かなり面白いのですが、何気ない
会話も面白いですよね。

 

来週も笑わせてほしいです(≧▽≦)

 

 

 

以上、民王 第2話の感想とあらすじでした。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

 

 

 ■目次ページはコチラをクリック!!
⇒「民王」目次ページ!

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ