エイジハラスメント 感想とあらすじ第4話。豚に真珠だ!!ブタ野郎


エイジハラスメント 感想とあらすじ第4話。豚に真珠だ!!ブタ野郎
「エイジハラスメント」第4話のあらすじ感想。

00000881101

http://drama-tvnote.com/より引用

 

 

こんにちは、ドラマ大好き
元番組カメラマンの鳩サブレです。

 

 

 

飽きずに今日も「エイジハラスメント」
第4話の感想とあらすじを書いていこうと
思うのですが・・・

 

 

毎度のことながら、このページは
後半ページです。

 

 

まだ前半ページを読んでいない人は
先にそちらを読んでくださいね。
⇒エイジハラスメント第4話のあらすじ【前半】

 

 


 

 

エイジハラスメント第4話のあらすじ感想

mig

http://drama-tvnote.com/より引用

 

エミリは上司のオオサワにことの報告をし、
オダのパソコンを返すよう、2人を説得して
みるといった。

 

派遣社員の女性に、クッションになってもらおうと、
連れて行ったが、2人は知らぬ・存ぜぬの一点張り。

 

 

 

「警察沙汰にしたくないんです。返してください。」
とエミリの言葉に、2人は・・・
「言えばいいじゃない、警察にでもなんにでも!
 ハラスメントのこと、ぶちまけてやるわ!」
と聴く耳持たない。

 

 

「なんなら、オダに土下座してもらいましょうよ!
そしたら、返すわ!」とまで、言い出した。

 

2055674_201507090757585001436401213c

http://drama-tvnote.com/より引用

 

 

エミリは、靴を脱いで言った。
「わかりました。オダ課長と同じ総合職の、
私が代わりに土下座します・・・。」
止める派遣社員。

 

 

正座したエミリを2人は制止したのだった。
「もう、いいわ。」

 

 

 

 

その後、総務部にオダがきて、
対立している2人の部下を見据え
まくしたてはじめた。

 

「そのパソコン、中みても、
あなたたち一般職には理解できないでしょうよ。
そういうの、豚に真珠と言うのよ!」

 

 

 

 

 

 

エミリが握りこぶしに力をいれて、つぶやいた。
「てめぇ、五寸釘ぶち込むぞ!」

 

 

 

オダが一瞬、エミリをみた。
「えっ?」

 

「豚はあなたです、オダ課長!
あなたは、部下の価値をぜんぜん理解して
いない人ですね!」

 

 

 

 

オダは驚き大声でどなった。 
「あなた、だれに口きいているの?」

 

 

エミリは一言言った。
「ブタ。」

 

300x300x12bd9327765be327cbdf91b57bf195e2.jpg.pagespeed.ic_.VW7vf9xq29

http://drama-tvnote.com/より引用

 

 

「人を上手く使えないのは、
あなたの能力がないからでしょう!」

 

「オレも言ってみたい・・。」
と、総務の男性職員がぼそっと言った。

 

 

 

「どうすれば、パソコン返すんでしたっけ?」
とエミリ。

 

 

呆然としていた2人は、おもわず、
「オダ課長に、土下・・・。」
と口走ってしまう。

 

「なに、土下座くらい何度でもしてやるわ!」
オダは靴を脱いだ。

 

 

150702_000-580x305

http://drama-tvnote.com/より引用

 

 

エミリはいった。
「ちがいます。部下を全て、高級料理店に
連れて行ってください。課長の自腹で・・・。」

 

そして、一件落着。

 

 

オダは「いいわよ。それくらい!自腹で!」
とエミリの顔をまじまじと見返していたのだった。

 

 

thetv_60828_0

http://drama-tvnote.com/より引用

 

 

退社後、エミリとホシナが偶然、出会った。

 

 

2人で話していると、挙動不審な人物が。

・・・オオサワだった。

 

 

 

ホシナはエミリをタクシーに乗せ、発車。

オオサワは、タクシーを捕まえ、2人を追う・・・・。

 

 

以上が「エイジハラスメント」第4話の
あらすじ&ネタバレです。

 

 

まとめ

takei_emi_age_579w

http://drama-tvnote.com/より引用

 

 

なんだか、面白くなくなってきましたね。

 

毎回言っている事なんですけど、
「エイジハラスメント」って
やられっぱなしでストレスを溜めこんでいる
割には、反撃が小さいんですよね。

 

もっと、強烈な反撃を期待していたのに
ちょっと文句を言って終わりじゃ
寂しいですよね(笑)

 

 

ただ、ラストシーンの「ブタはあなたです。」
って所、笑っちゃいますよね(笑)

 

 

以上、エイジハラスメント第4話の
あらすじと感想でした。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

 

■目次ページはコチラをクリック!!
⇒「エイジハラスメント」目次ページ!

 

 

One Response to “エイジハラスメント 感想とあらすじ第4話。豚に真珠だ!!ブタ野郎”

  1. […] ちょっと長くなったので後半に分けますね。⇒エイジハラスメント第4話のあらすじ【後半】 […]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ