エイジハラスメント第4話のあらすじ&ネタバレ!課長は嫌な奴w


エイジハラスメント第4話のあらすじ&ネタバレ!課長は嫌な奴w
「エイジハラスメント」第4話のネタバレとあらすじ

20150627164358

http://drama-tvnote.com/より引用

 

 

 

こんにちは、元番組カメラマンの
鳩サブレです。

 

 

 

今日で「エイジハラスメント」も
第4話ですが・・・

 

 

正直、飽きてきました(笑)

「エイジハラスメント」ってラストでは
必ず、悪い奴を懲らしめて終わるドラマ
なんですけど、全然スッキリしないんですよね。

 

と言っても、武井咲さんの演技が下手
とかって訳じゃなくて、ドラマ全体として
あんまり面白くない気がします・・・(´・ω・‘)

 

 

 

でも、「エイジハラスメント」第4話の
あらすじとネタバレは書いていきますよ。

これからも!!

 

 


 

 

エイジハラスメント第4話のあらすじネタバレ

m_E382A8E382A4E382B8E3838FE383A9-a88ea

http://drama-tvnote.com/より引用

 

 

常務の命令で、総務に新しい電話機が入った。

 

オオサワ課長は、エミリにリーダーを申しつけ、
電話が鳴ったら「ひとまず総務です。」
と応対しろと言う。

 

 

 

そして、花形部署・繊維1課に
海外勤務から日本に戻ってきた、
42歳独身女性のオダが課長として赴任してきた。

 

総務のオオサワ課長とは知り合いらしい。

 

0000174004_1_v

http://drama-tvnote.com/より引用

 

様々な手続きのための書類を、
オオサワとエミリとで渡しに出向いたところ、
「こっちは利益拡大のために体はってんだから、
そういったことはそっちでやって!」
と書類をオオサワに突き返した。

 

 

オダはもちろん、総合職。

他には、一般職や派遣社員と
IDカードのストラップの色で一目で分かる。

 

 

 

エミリも総合職だが、男性社員が耳打ちした。
「うちは、一般職と総合職の中が悪いんだよ。」

 

 

341891_615

http://drama-tvnote.com/より引用

 

 

ある日の繊維1課。

一般職の女子社員が、
定刻になり帰ろうとしていた。

 

 

 

そこへ、オダが一喝。

「私の知っている一般職はプロだった。
あなたたちみたいなのが、一般職だと
思われるのは心外なの。」

 

 

ことあるごとに、上から目線の発言のオダ課長。
繊維1課のスタッフも驚き、あきれた表情であった。

 

 

20150612_31

http://drama-tvnote.com/より引用

 

 

ある時、「このプロジェクトのリーダーを
あなたにしてほしいの。」と繊維1課の
女性総合職にオダ課長が声をかけた。

 

 

その女性社員は、困った顔で
「私、結婚を控えているので
総合職から一般職に変わりたいんです。」と告げた。

 

「わかったわ。なら、今すぐにでも手続きなさい!」

 

 

泣いてしまった部下をみて、オダは、
「そんなことぐらいで泣くなら、
リーダーなんてできないわ。
私の見る目がなかったようね!」
と、さらに追い討ちをかけたのだった。

 

 

 

 

 

 

総務にオダのハラスメントを受けた繊維1課の
一般職の女性社員が2人で訴えにきた。

 

オオサワ課長が話を聞いていたが、
同席していたエミリは自己主張ばかりの
2人に苛立ちを隠しきれない。

 

 

「ひとまず総務」に、
繊維1課から不要書類の段ボール箱を数個、
処理してほしいと連絡がはいった。

 

 

 

エミリと男性職員で繊維1課にむかったが、
そこで、エミリは大変な場面をみてしまう。

 

どさくさにまぎれて、先ほどの2人の
一般職女性が、オダ課長のパソコンを、
すりかえてしまったのだ!!

 

 

takei-emi2

http://drama-tvnote.com/より引用

 

 

オダは、すりかえられたノート型PCを
持って、会議へ・・・。

 

エミリには止めようがなかった。

 

 

案の定、オダは会議室で資料が
見られない状態になっていた。

 

 

 

ちょっと長くなったので後半に分けますね。
⇒エイジハラスメント第4話のあらすじ【後半】

 

 

 

■目次ページはコチラをクリック!!
⇒「エイジハラスメント」目次ページ!

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ