花咲舞が黙ってない【続編】原作の結末をネタバレ!


花咲舞が黙ってない【続編】原作の結末をネタバレ!
花咲舞が黙ってない【続編】原作の結末は?

hanasaki_20140514

http://drama-tvnote.com/より引用

 

 

 

こんにちは、元番組カメラマンの
鳩サブレです。

 

今回は、7/8から放送開始のドラマ
「花咲舞が黙ってない(続編)」の原作
について紹介していきますよ。

 

 

 

ドラマ「花咲舞が黙ってない」
といえば、2014年に1度放送されており、
今回、放送されるドラマは続編に当たります。

 

 

前回の「花咲舞が黙ってない」が好評
だったので、今回の「花咲舞が黙ってない(続編)」
も自然と期待が高まりますね!ヘ(゚∀゚*)ノ

 

 

 


 

 

 

花咲舞が黙ってない【続編】の原作の結末は?

uploaded

http://spotlight-media.jp/より引用

 

今回の「花咲舞が黙ってない【続編】」の
原作は池井戸潤さんの小説“不祥事”です。

ちなみに、前作の「花咲舞が黙ってない」の
原作は“銀行総務特命”という小説でした。

 

 

なので、「今回の“花咲舞が黙ってない【続編】”
の結末が知りたければ、原作小説“不祥事”を
読めば良い」と思ったのですが・・・

 

 

これだと、ちょっと変なことに
なってしまうんですよ!!

 

 

 

 

というのも、前作のドラマ
「花咲舞が黙ってない」の最終回が
今回の原作小説“不祥事”の最終章なんです(≧▽≦)

 

 

・・・ってことは、普通に原作小説の流れで
ドラマが作成された場合、前作と最終回が
同じ内容になってしまうんですよ。

 

じゃあ、最終回はどんな内容なの?

102626

http://drama-tvnote.com/より引用

 

 

噂では、「原作小説・最終章の前の章が
最終回に来るのでは?」と言われています。

なので、原作小説の“彼岸花”が最終回に
なると予想されていますね。

 

 

これは、真藤本部長(生瀬勝久)の過去に
関係する話で、真藤本部長の元に突如
送られてきた彼岸花から物語が進んでいく。

 

この彼岸花には送り手の
強い想いが込められており・・・

 

といった感じのあらすじです。

 

もっと詳しく“彼岸花”のあらすじに
ついて知りたい人はコチラをクリック!!
⇒「花咲舞が黙ってない」の原作“彼岸花”のあらすじは?

 

まとめ

b5d3337c

http://matome.naver.jp/より引用

 

やはり、花咲舞が黙ってない【続編】
気になりますね。

前作がかなり好評で平均視聴率も
16.0%と高視聴率だったみたいなので、
今回も期待が高まりますよね!!

 

 

まぁ、私は「花咲舞が黙ってない」も
気になるのですが、個人的には
「半沢直樹」の続編の方が気になります(笑)

 

 

以上、花咲舞が黙ってない【続編】
原作の結末をネタバレ!でした。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

■目次ページはコチラをクリック!!
⇒「花咲舞が黙ってない」目次ページ!

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ