デスノート 第4話のあらすじ&ネタバレ!面白くなってきたwww


デスノート 第4話のあらすじ&ネタバレ!面白くなってきたwww
ドラマ「デスノート」第4話のネタバレあらすじ。

d1e9ea3733e7af3049020eba063f06c8

http://drama-tvnote.com/より引用

 

 

こんにちは、ドラマ大好き
元番組カメラマンの鳩サブレです。

 

 

いや~、今日でデスノートも第4話なんです
けど、前回ぐらいから面白くなってきた
感じがしますねヘ(゚∀゚*)ノ

 

放送開始して間もない頃は、
「ドラマ版デスノートがつまらない!!」
みたいに話題になってましたが、
第4話になって、完全に面白いドラマに
化けましたね!!

 

ちなみに、面白くなり始めた前回の
あらすじはコチラをクリック!!
⇒デスノート第3話のあらすじ&ネタバレ

 

 

では、今回もデスノート第4話のあらすじ
ネタバレを書いていきますね!!(≧▽≦)

 

 

 




 

 

 

デスノート第4話のあらすじとネタバレ!

582_R

http://drama-tvnote.com/より引用

 

 

FBI捜査官が次々と心臓麻痺で死亡した
事件に関する捜査を始めた警察本部。

 

 

心臓麻痺とはいえ、多分殺された
捜査官の一人はL(山﨑賢人)の側近で
死の直前までLと交信していた。

 

 

捜査官はフィアンセの写真を
見られたことにより、キラ・夜神月(窪田正孝)の
手先となってFBI捜査官のファイルを手に入れ、
それにより捜査官らはキラに消されることとなった。

 

 

この事をLは認識していた・・・

 

 

001_size6

http://drama-tvnote.com/より引用

 

 

そして、警察は早速仕込みを行う。

 

24時間の監視が始まったのだ!!

 

 

 

場所は2か所の家庭。
警察本部長の家と、キラ対策室長の
夜神総一郎(松重豊)の家。

 

そう、夜神月の自宅だ。

 

 

b2950d96e9c6b99cc6da80ea3b6ed05c

http://drama-tvnote.com/より引用

 

 

月は部屋を出る前、
あらかじめ誰かが侵入した時に
わかるようドアに細工をしていた・・・

 

そして、予想通り誰かは部屋に入っていた。

 

 

 

勿論その誰かはLに違いなかった。

カメラか?盗聴器か?

 

 

「下手な動きをすれば、ばれてしまう。
家の中では何もできない」

 

 

月はひたすら部屋の中ではパソコンも
TVもつけず、勉強をしていた。

 

リュークと話をするのはよく行くビルの屋上だった。

 

 

hqdefault

http://drama-tvnote.com/より引用

 

リューク(死神)に確認してもらったところ、
64個もの監視カメラが家中にあることがわかった。

Lは自分の息子が疑われていることに
憐れみを感じたのか、総一郎にこう話した。

 

 

 

 

「キラは、人を守るために人を殺す方法しか
なかったんじゃないでしょうか。」

 

「そして、一番最初の事件は2か月前の
立てこもり事件ではないでしょうか。」

 

 

2か月前、犯人が立てこもった家の住民の
身代わりに総一郎が人質となった事件。

犯人は総一郎の眼前で心臓麻痺を起し死亡したのだ。
Lは続ける「そこからキラが生まれた気がします。」

 

11358077_1584824095104586_1046090671_n

http://drama-tvnote.com/より引用

 

監視を続ける中、家の中では何の行動も起こさない月。

 

 

 

そんな中、取調べ中の犯罪者が2名とも心臓麻痺で死亡した。

 

 

この事で捜査本部は「月はシロだ!」と喜ぶのだった・・・

 

 

ちょっと長くなったので後半に分けますね。
⇒デスノート第4話のあらすじネタバレ【後半】

 

 

 

 ■目次ページはコチラをクリック!!
⇒「デスノート」目次ページ!

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ